鉱石・鉱物
不思議いっぱい奇石博物館
多くの方が「動植物には興味はあっても石はねェー、宝石なら少しは・・・」と
言われます。尤もなことと自分を振り返って思い当たります。それでも
執拗に皆さんをこの不思議な世界に引き入れようと思い、たった3分だけで
結構です。奇石の世界へお入りください。得をした気分
をお約束いたしましょう。
地図と鉱石の山の手博物館
1階展示室は、常設展示として、北海道の鉱石・鉱物及び世界の鉱物を展示しています。
受付正面 のパソコンコーナーには、顕微鏡観察用、サンプル画像データデモ展示用の
パソコンの他、55インチ大画面 プラズマテレビを設置し、DVDビデオの上映などを行っ
ています。また壁面には、世界地質図や伊能中図の復刻版などを展示するほか、旧式の
測量機器を展示するコーナーもあります。
石のファッション館
石の価値、というか価格の設定については色んな要素がある。また飾り石や
標本、宝石によってもその価値尺度は違ってくる。
自分の本来の石趣味は飾り石主体になっている。好きな石、自慢の石を
机上に飾って楽しむ。こんな楽しい趣味はない。(と思うのは自分だけか!)
美ら島物語
西港に残る燐鉱石の貯蔵庫跡。壁に見られる二本のトンネルはトロッコ用のもので、燐鉱
石の採掘現場から港までの運搬用として使用されていました。今もところどころで当時の
レールが残っています。
鉱物と隕石と地球最深部の石の博物館
鉱物と隕石を主に展示している石の博物館です。石の楽しさを伝え、石集めの趣味を
普及させることを目的としています。通常、鉱物の分類は化学組成に基づいて行われて
いますが、当サイトでは、独自のカテゴリーを設けました。
中竜アドベンチャーランド
鉱山マニア、鉱石マニアでない人も是非是非行ってみてください。そんじょそこらのテーマ
パークより絶対楽しいです。学校もこういったところを見学させたほうが良いんじゃないか
と思います。
大谷石の歴史と巨大地下空間「大谷資料館」
大谷石採掘や利用の歴史資料と
美術展やコンサートなどが開かれる巨大地下採掘場を
ホームページでご紹介しております。
石の仏
ようこそ石仏の世界に!石と人の信仰心が生み出した日本各地の
石仏・石神の造形美をお楽しみください。